【たっぷり睡眠を取るために】眠りにまつわる英語の名言

 

周りの人に、「寝てない自慢」をされたことがある人もいらっしゃるでしょう。しかし、睡眠はわたしたちの精神と肉体の健康に欠かせないものです。そこで今回は、思わずたっぷりの睡眠を取りたくなるような眠りにまつわる英語の名言をご紹介します。

 

 The best thing to do first thing in the morning is to go right back to sleep.

「二度寝に勝るものはなし」とは良くいったもので、再び眠りにつけるほど時間がたっぷりあることはすばらしいことなのではないでしょうか。ただし、体内時計の乱れを引き起こす恐れがあるため、二度寝は体に悪いとされています。どうしても寝たりないという場合には、一度起きてから、短時間の仮眠を取ったほうがだるさを感じないのだそうですよ。

 

 Sleep is the best meditation.

チベット仏教の最高位に就くダライ・ラマは、「眠ることは最高の瞑想だ」と語ったといいます。瞑想していたら、知らないうちに眠ってしまっていたなんていう人は、自分で思っている以上に瞑想のプロなのかもしれませんね。

 

 Learn from yesterday, live for today, look to tomorrow, rest this afternoon.

チャーリー・ブラウンとスヌーピーの生みの親で、アメリカの漫画家であるチャールズ・M・シュルツは、「昨日から学び、今日を生き、明日に目を向け、午後は休もう」と語りました。気負わない、飄々とした言葉がいかにも彼らしいですね。ちなみに、主人公の男の子チャーリー・ブラウンの名前は、かつての同僚の名前から拝借したものだそう。名言の多い漫画「ピーナッツ」は、大人になって読み返すとまた違った印象を与える作品です。

 

 Don’t give up on your dreams. Keep sleeping.

「夢をあきらめるな。眠り続けるんだ」とは、目標としての夢と、眠っているときに見る夢を掛けた言葉です。まじめに夢を追いかけている人には怒られてしまいそうな言葉ですが、眠っている人への掛け声としては打ってつけですよね。

 

 ”Go to bed you’ll feel better tomorrow” is the human version of “Did you try turning it off and on again?”

誰もが、スランプに陥ったり、行き詰まったりしたことがあるはず。そんなときには、「眠ったら明日はよくなるだろう、というのは、スイッチを切ってまた入れ直してみたら?の人間バージョンなんだよ」という上記の言葉を思い出してみましょう。パソコンの不調だって、再起動でなんとかなる場合も。人間も同じく、一晩ぐっすり眠ったら調子が出てくることだってあるのではないでしょうか。

 

 A good laugh and a long sleep are the two best cures for anything.

「よい笑いとよく眠ることは、万病の治療法だ」とは、アイルランドに伝わる言葉だそう。恐ろしい事実ですが、健康体の人の体内でも、なんと1日に3000ないし5000個ものがん細胞が発生しているのだとか。ところが、笑うことによって神経ペプチドの生成が促進され、がん細胞を退治してくれるナチュラルキラー細胞が活性化されます。さらに、睡眠は免疫力アップに欠かせないもの。科学的に健康効果が実証されているからこそ、ストレスにさらされているときこそ、よく笑ってよく眠るよう心掛けたいですね。

 

 Let’s start by taking a smallish nap or two …

「さあ、ひと眠りか、ふた眠りしよう…」とは、いかにもくまのプーさんらしいセリフです。ひと眠りとは短い仮眠のことですが、ふた眠りとなるとかなり本格的なお昼寝になってしまいそうですね。

 

 I usually take a two-hour nap from one to four.

アメリカのプロ野球選手であったヨギ・ベラは、「たいてい、午後1時から4時の間に2時間の昼寝をするよ」と語ったことがあったそう。生前、彼は奇妙な発言をすることで有名でしたが、彼の不思議な名言はヨギイズムと呼ばれました。そんなヨギ・ベラですが、どうやらシエスタの習慣があった模様。長すぎるお昼寝は、脳卒中の発症リスクを上げるなどといわれていますが、なんと彼は90歳まで長生きしました。

 

生きていくうえで、睡眠は必要不可欠なものです。寝るということは脳のメンテナンスをするということです。どんなに優れてた人でも、寝ずに動き続けたらミスを起こします。翻訳でも同様です。急ぎの翻訳はもちろんあるでしょうが、できればある翻訳する時間を頂けるとありがたいです。翻訳ミスが減るだけでなく、精度も上がります。Webで翻訳

 

↓この記事が「いいね!」と感じましたら下のバナーをクリックお願いします!↓
にほんブログ村 英語ブログ 英語 通訳・翻訳へにほんブログ村

 

web-trans

 

 

日本の文化や風習を英語で説明しよう!外国の人によくされる質問とは?

 

 

人生に前向きになれるかも?今年の抱負にしたい英語の言葉